ボム君.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標達成に必要な具体的な行動方法を成功法則に基づいて紹介します!

 

f:id:akihisa324:20170514135444j:plain

皆さん、こんにちはフワリです。

今回は社会的に成功した人間の多くに

共通する成功法則を元にどのように

目標を達成していくのかを具体的に

書いていきます。

 

言い方はアレですが、安っぽい自己啓発本に

あるような夢や自分を信じましょうなどと

は違いますので本当に達成したい人は

読むべきです。

 

夢を叶えるために絶対には必要な3要素

を書いていますので是非見てもらい実践

して頂けると幸いです。

 

 

 

夢を叶える本質:①一点集中

 

現代はインターネットの復旧により目まぐるしい程に

情報が溢れています。

 

ネットビジネスの成功法則でも

良く取り上げられていますが、

他のノウハウに浮気しないで

1つのノウハウに集中してやる。

仕事なら1年続けて昇給する額は微々たるものだが、

ネットビジネスを1年つづけると莫大な収益を

生む可能性が大いに存在する事実。

話がそれますが、

アフィリエイトは一般的に約95%の人が

5000円も稼げてないと言われているが

才能の問題ではなく稼げるまで続けていられる

かどうかの話、継続はマジで力になります。

 

②メンターの指導

 

これは実際に皆さんも体験してるでしょう。

自分の周りにお金を稼げている人がいたら

その人は自分が知らない世界に生きていて

自分が知らない方法でお金を稼いでいる。

 

実際にその人が月収100万円なら

その人に聞けば100万円を達成

するまでの最短ルートを教えてくれる。

 

情報の差、知ってるか・知らないか

の差は本当に大きいです。

 

シンプルに言えば数学の教科書を

読んで先生に解説してもらって

集中して何回も取り組み間違ったら、

次は解けるよう努力して問題を解く。

 

知らなかったことが自分にできるようになる、

この事例と相違はないと思っております。

 

自分ひとりでは不安で辛いものがあります、

人に相談して解決しましょう。

 

信頼できる人に相談すればきっと解決する事が

できますよ。

 

③目標設定とそれを達する期間と計画について

上記の2つを実行して、次は目標の設定です。

 

仮に目標がMBA(ビジネス関係の資格)を

取得する事なら、それをいつまでにやるか

期間の設定と実際にどのように毎日取り組んで

いくかのプランニングです。

 

時間と言う平等な財産を使い、期限を決める

ことで行動しない要因を排除して毎日を

計画的に生きることで無駄を省き、

空いた時間に勉強をする。

 

時間なんて自分にはないよーと思われている方は、

コチラの記事をお読みください、考え方が変わります。

 

www.anxiolytic20xx.com

 

今日はMBAの教科書を10ページ暗記するなど、

毎日するべき内容をevernoteに書き込んで、

今日やるべきことを消化して目標達成へと

地道に進んでおります。

 

④全ては取り組むための”環境”つくりの一環

 

有名なテニスの選手の例でこのタイトルの意味について

ご説明いたします。

 錦織圭選手は幼い時期は泣いてばかりで、

周りの選手との実力に大きい差はありませんでしたが

誰よりも自分の気持ちを大切にしていました。

 

彼が海外に行って練習したことで現地の人の

基準が自分の基準になることで世界の選手との

同等以上の環境で取り組んだため強くなった。

 

要するに環境、周りの人間のレベルが高かったら

自分も周りに追いつかなきゃという競争心理が

作用して自分も高い基準値になる。

 

一度は聞いた事があると思う「回りの人の年収の平均が

自分の年収に比例する」とはコレのことです。

 

⑤毎日の密度を高くして、毎日向上する方法

効率とは無駄をなくすことで、

全ての会社の永遠の課題です。

 

普通の事を普通にできる人はかなり優秀です。

毎日PDCA(plan,do,check,action)をグルグル回す

事で日に日に人生のクオリティが高くなっていきます。

 

最後に

上記のおさらい。

・1点集中

・メンターの指導

・環境

・目標設定と期間のプランニング

・PDCAで毎日の無駄をなくしていく

 

ノウハウよりもマインドの部分のほうがでかいのは

ノウハウはお金があれば誰でも購入できるが、

そのノウハウで目標を達成できる人は購入

する人より数が少ないから。

 

世の中はシンプルです

知ってる人間・やっている人間

知ってない人間・やってない人間

極端に言えば成功者との差は

これです。